Welcome

Our Service

 

1)良導絡測定に基づいて、鍼灸技術を用いて全身の自律神経のバランス調整をいたします。

 

2)局所の不調に対して、流派にとらわれず統計上効果的な鍼灸治療をいたします。

 

3)美容目的では、お客様のご年齢を考慮し、体調と肌質をケアする鍼灸施術をいたします。

 


Q)どんなお客様が多いですか?

A) 渋谷区松濤・神山地区(奥渋谷)にお住いの方や、渋谷の企業にお勤めの方が多くご利用になられています。IT企業、金融機関、放送関連、サービス業・客室乗務員等、芸能関係者、病院職員、法務・会計・経営関係、公務員、会社役員やそのご家族など幅広い業種のお客様が来院されます。

最近では千葉、埼玉、神奈川、静岡、山梨、海外などからのお客様も増えました。時差の疲労がたまる国際舞台で活躍されている方が体調管理と同時に美容鍼灸をご利用されるケースもございます。

また、過去に手術歴があるお客様が違和感の調整にいらっしゃるケースや、病院の検査で異常がないのに不調にお悩みになる方も多くいらっしゃいます。

鍼灸の経験がないお客様や、新規のご予約は50%になります。

他の鍼灸院で治療を経験した方がご来院され、マミ鍼灸でリピート治療されることは多くあります。

しかし、残念ながら階段を登れない方はご利用できません。ご不便をおかけいたしますが、ご理解頂けますよう、お願い致します。

2017年の

年間臨床数は約1000件

男女利用比率は3:7

Q)同時に複数患者を治療しますか?

A)  いいえ、当院ではどのお客様に対しても、自律神経のバランスを測定して調整してから局所治療をいたします。基本的に針を刺したままお客様から長時間離れることはございません。お一人ずつの専属時間対応となります。

完全予約制ですので、よろしくお願い致します。

例外として、ご家族が同室でお待ちになることは可能です。治療をされる場合は、人数分の予約をお願いします。

Q)どんな症状が多いですか?

A) 腰痛・肩こり・神経痛はもちろん多いですが、不眠・眼精疲労・お仕事による慢性疲れの症状・年齢による不定愁訴や自律神経症状・女性の生理不順のお悩みなど、色々な症状の方がいらっしゃいます。

自立神経の働きの強さを計測したデータを使用する不問診により、本人が気づかなかった内臓不調までアプローチするので、鍼灸治療した直後と翌朝にスッキリ効果を感じることが多いようです。

美容については、体とお顔を同時に施術したいお客様がご利用になります。

自主的に書かれた嬉しい症状改善のフィードバックメールをいただくこともございます。

Q)どのくらいの頻度で通院すればよいですか?

A) 個人差があります。

特定局所の筋肉痛などは、一回の治療で痛みが緩和することが多いですが、健康のための自律神経調整には定期的鍼灸ケアをお勧めします。

自律神経のバランス調整は、約1ヶ月に1度のペースのお客様が多く見られます。自分に合ったペースで定期的に繰り返すことで、全身の自律神経のバランスが整ってくるので、不眠や痛みなどの辛い症状が出現しにくくなります。

慢性の症状をお持ちの時や、肩関節周囲炎(四十肩や五十肩)など一度で治らない症状は、繰り返し治療することで効果を高くすることができます。その場合は、初めは1週間に1度ぐらいで徐々に間隔を開けていくと良いと思います。

マミ鍼灸院では、ご予約を催促する行為はいたしません。予約サイトはお客様が自由にご予約もキャンセルもできるシステムになっております。

 

Q)治療の効果が出ないことはありますか?

A)  良道絡自律神経治療で効果が出にくいケースがございます。

一つは、臓器そのものが悪い場合、たとえば心臓の弁などに異常があったり、胃に腫瘍があったりする場合です。このような場合は、病院で原因となっている器質そのものを治さなければ、自律神経の興奮数値が劇的に改善されません。

もう一つは、先天性の疾患などがある方です。生まれつきの場合は、自律神経の調整が難しいとされています。

最後に、医薬品などで体をコントロールされている場合には、お薬の作用によって自立神経のコントロールができにくい場合があります。

いずれの場合も、ペースメーカーなどのご利用がなければ、体調に合わせて鍼灸治療は安全におこなうことができますので、ご相談ください。

Q)個人情報の管理は?

A) 入り口が階段上なので、外から院内が見えることがなく、お一人ずつのご予約対応です。個人情報などは院内保管され、第三者に渡ることがありません。ご利用されるお客様の健康と安心を最優先し、院内での関係者以外の立ち入りはお断りしております。

Q) Which is better for a patient in case of painful  to visit hospital or acupuncture at first?

In abnormal painful case, I suggest you to go to doctors at first. 
After doctors check , no disease or no serious abnormality were found still having pain, try to care with acupuncture as the second choice.