ブログカテゴリ:更年期



08日 8月 2017
東洋医学から高血圧を考える 一般に言われる「高血圧症」を、あえて東洋医学の証にあてはめるなら、1)肝火による 2)痰湿による 3)腎虚によるものが考えられる。どのタイプかにより、生活習慣を改善するヒントになりそうだ。 1)肝火ーーー(a) 精神的ストレスにより肝気がふさぎ、火化して熱を発生しておこるもの        ...
13日 12月 2016
現代日本の鍼灸師は漢方薬の処方はできないが、もともと鍼灸と漢方は日本でも両方使われており、相乗効果も期待できる。幸い、ほとんどの漢方薬は第2類医薬品なので、薬局で市販されている。どれでも自分で選んで購入でき副作用の心配もあまりないので、店頭の薬剤師などに相談されてお試しいただきたい。次に更年期の漢方三大処方を紹介する。
12日 12月 2016
 医学誌『Menopause』最新号で、米国ウェイクフォレスト大学公衆衛生科学部教授らによる臨床研究論文を取り上げた。  研究によると、ほてり症状を訴える更年期障害患者200人を6か月間、20回にわたる鍼治療群とコントロール群に分けて、ほてり症状を比較した。鍼治療群の47%でほてり症状が半減したことが分かった。...